薬剤師 託児所付き求人

託児所付きの薬剤師求人

薬剤師の復職 > 託児所付きの求人

託児所付きの求人

子育て中のママ薬剤師が希望する求人条件は「託児所付き」ではないでしょうか?
子育てをしている薬剤師さんにとって「託児所」は無くてはならないといえるでしょう。

最近、増えている託児所付きの職場

多くの女性薬剤師が働くことができる背景には、子どもを預かる託児所があることが関係しています。

託児所付きの求人今では、託児所などを設けて、女性薬剤師、特にママ薬剤師が安心して働いてもらおうという動きが増えてきています。
そのような企業はイメージアップに繋がり、応募者も増える傾向にあります。

実際、この託児所を設けてない企業においては、離職率も高くなっているという報告もされています。

医薬分業に伴い、今では薬剤師不足も問題になっています。だからこそ、女性薬剤師が働きやすい環境を作ることが課題となっています。

託児所ありの求人サイトはこちら
>>託児所付きの求人を探すなら薬剤師求人サイト

託児所ありの求人探しにおすすめは

ファルマスタッフ

今、注目を浴びているファルマスタッフは託児所ありの病院・クリニック・薬局などの求人も多いです。

正社員からパート・アルバイト、派遣と働きかたも色々あるので、ライフスタイルに合わせた働き方もできます。

託児所はフルタイム職員が優先的になるケースが多い様ですが、週に3日、午前中のみなどのパート勤務の人は無理と決めつけないで、相談することで利用できるケースもあります。

全国対応なので、どこにいてもサポートを受けられます。

働きかたも色々ファルマスタッフ
ファルマスタッフ

薬キャリ

業界最大級の薬剤師求人数を保有し、託児所ありの求人も多数含まれています。
薬キャリはママさん薬剤師を応援し、子育てと仕事を両立できる職場探しをサポートしています。

初めての職場復帰、不安が多い中、今すぐ職場に就かなくても、納得してからでも大丈夫!

知名度が高い「薬キャリ」ですので、利用者満足度も高い薬剤師求人サイトです。

ママ薬剤師におすすめの薬キャリ
「子育て」「家事を両立させたい」薬剤師求人をご紹介

マイナビ薬剤師

口コミで評判の良い薬剤師求人支援会社「マイナビ薬剤師」

託児所ありの求人も多く、多くの復職を希望している薬剤師が登録している求人サイトです。

将来的に育休を考えている、産休・育休制度がある職場を探している、働きながら子育てをしたいという薬剤師さんは抑えておきたい求人サイトです。

利用者満足度NO.1 マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師

薬剤師ドットコム

転職満足度95.8%。東証一部上場グループ メディウェルの薬剤師転職サイト。

一人一人の「納得」を判断基準にし、

知名度が高い「薬キャリ」ですので、利用者門族度も高い薬剤師求人サイトです。

働くママを応援する求人もたくさん用意しています。

薬剤師転職ドットコム
業界トップクラス!薬剤師転職サイト
「薬剤師転職ドットコム」無料会員登録

託児所有りの職場が増えている

女性の多い企業、事業所では託児所などの施設を設けているところも最近増えてきています。
例えば、化粧品会社、子供服メーカーなど、そして今では大手病院、クリニックでも院内託児所を設けているところが増えています。

薬剤師の間でも多くの職場が子どもを預けて、安心して働くことが出来る様になってきています。

病院、クリニック

総合病院、大手のクリニックでは職員の福利厚生の一環として託児所も建てられていて、保母さんが子どもの世話をしてくれます。
何かあった時にもすぐに子どものところに行けることは安心でもあります。

多くの場合は保育料金は無料、もしくはリーズナブルな金額に設定されているので、安心して働くことが出来ます。

調剤薬局・ドラッグストア

全国にチェーンを展開している調剤薬局・ドラッグストアでは従業員のために託児所を設けているところもあります。

中には事業所内に託児所があるわけでなくても、近くにあるケースが多いので、働きやすいと言えます。

その他の職場

製薬会社も今では、保育サービスを提携しています。
高齢者施設、介護老人保健施設といった高齢者のいるところでも薬剤師の求人はあり、このような施設の中には託児所を備えているところもあります。

薬剤師が求められている職場は今、非常に多くなっており、同時に託児所も備えられているところも多くなっています。

利用者満足度NO.1 マイナビ薬剤師
>>そんな託児所付きの求人を探すならこちら

薬剤師が1人で託児所付きの求人を見つけるには

求人欄に「託児所あり」と記載されている求人は少ない

託児所というのは福利厚生の一環なので、求人欄に書かれることはほとんどありません。
働くママを応援する様な表現があれば、調べる価値があります。

必ずしも空きがあるとは限りません

たとえ託児所があっても、必ず空きがあるという保障はありません。
託児所と求人また、病院だからといって24時間、預かってくれるわけではありませんので、託児所のスケジュールを確認する必要があります。

もし、空きがなければ、職場の近くの託児所、保育所を探さなければなりません。

育児と転職活動で忙しいママ薬剤師は常にアンテナを張っていることは難しいですね。
だからこそ、転職サイトがあり、そのコンサルタントがいるわけです。

当然、そのコンサルタントは「ママ薬剤師・女性薬剤師が働きやすい職場」も知っています。

自分一人で見つけるのではなく、薬剤師転職のプロに任せることがベストです。

託児所ありの求人サイトはこちら
>>託児所ありの薬剤師求人サイトのおすすめ

託児所付きの職場のメリット

託児所を探す必要がない

今、社会では待機児童が問題となっています。
託児所付きの職場のメリットそんな中、職場に託児所があれば、託児所、すなわち保育所を探す必要がありません。

託児所を探すことは非常に大変です。
場所的な問題、子どもが慣れてくれるかしらという不安、色々な不安材料があります。

託児所付きということは何か子どもにアクシデントが起きた時にもすぐに駆け付けることが出来るので、安心して働くことができますね。

送り迎えの手間

もし、保育所が職場と逆方向にあったらどうしますか?
また自宅から離れていたら・・・

でも、職場の中に託児所があれば、送り迎えの心配はありません。

子どもと一緒に行き、一緒に帰るというメリットがあり、無駄な時間を使う必要がありません。

子どもの不調に対応

一番、問題なのが子どもの突然の熱、怪我、そんな時にもすぐに駆けつけることができます。
もし、院内であれば、すぐに診察を受けることが出来ます。

託児所付きの職場を見つける時の注意

このように職場内に託児所があれば、働きやすいということになります。
しかし、注意しなければならないこともあります。

薬剤師も利用できるか?

病院やクリニックの中に託児所が備わっているところは多くあります。
しかし、中には看護師しか利用ができないという制限がついているところもあります。

薬剤師が利用できるかを確認することが必要です。

競争率が高い

やはり、職場に託児所があるというのはママさん薬剤師には理想的です。
それゆえ、競争率も高くなる傾向があります。求人に応募しても応募が殺到してしまうために利用出来ないということもあります。

その場合も近くの保育所などを紹介してくれるケースが多いので、それほど心配することではありません。

条件の悪い託児所もある

職場の中に託児所があることは、託児所のスペースが限られて、保育室が狭かったり、遊ぶところがなかったりすることもあります。
他の保育所では当たり前の運動会、お遊戯会といったこともなく、ただ預かるだけというところも中にあるので、チェックが必要です。

このように注意することもいくつかありますが、これらのことはすべて薬剤師求人サイトのコンサルタントが行ってくれるので、心配することはありません。

まずは、登録することで薬剤師の転職が成功するということになります。

託児所ありの求人サイトはこちら
>>託児所ありの薬剤師求人サイトのおすすめ